建機-講習内容/料金表

料金のご案内

※講習料金は税込価格

技能講習コース 最短日数 時間 総額講習料金
受講料+テキスト代
受講資格内容
(満18歳以上の方)
フォークリフト
35時間コース
4.5日〜 学科11
実技24
46,860円 原付、二輪車免許所持の方。またが免許なしでも可。
フォークリフト
31h-A
4日 学科7
実技24
38,720円 普通・準中型・中型・大型・大型特殊車(カタビラ限定)いずれかの免許所持の方(第二種免許でも可)
フォークリフト
31h-B
8日
フォークリフト
11h-A
①②いずれかに該当の方
2日 学科7
実技4
22,440円 ①大型特殊車(限定なし)免許所持の方(第二種免許でも可)
②普通・準中型・中型・大型・大型特殊車(カタビラ限定)いずれかの免許所持の方で特別教育修了後、3ヶ月以上1トン未満のフォークリフトの運転の業務に従事した経験がある方(第二種免許でも可)(実務経験の事業主証明・特定自主検査記録が必要です)
フォークリフト
11h-B
①②いずれかに該当の方
3日

 

技能講習コース 最短日数 時間 総額講習料金
受講料+テキスト代
受講資格内容
(満18歳以上の方)
車両系建機
(整地等)
38h-A
5日 学科13
実技25
99,880円 普通・準中型・中型・大型免許所持の方で車両系建機の経験のない方
(第二種免許でも可)
車両系建機
(整地等)
38h-B
10日
車両系建機
(整地等)
38h-C
5日
(実質)
車両系建機
(整地等)
14h-A
①〜③いずれかに該当の方
3日 学科9
実技5
41,800円 ①大型特殊車免許所持の方(第二種免許でも可)
②普通、準中型、中型、大型車いずれかの免許所持の方で特別教育修了後、3ヶ月以上3トン  未満の整地・運搬・積込み・掘削用建設機械、解体用建設機械、又は1トン未満の不整地運搬  運搬車の運転の業務に従事した経験がある方 (第二種免許でも可)   (実務経験の事業主証明・特定自主検査記録が必要です)
③不整地運搬車運転技能講習を修了した方
車両系建機
(整地等)
14h-B
①〜③いずれかに該当の方
5日

※複数の運転技能講習を希望される方は合計金額となります。
【別途料金】
●運転技能講習 学科補講 1回2,200円(税込)、技能補講 1回3,300円(税込)
追試 1回2,200円(税込)が必要です。

助成金及び給付金のご案内    詳細についてはお問い合わせください
【教育訓練給付金】
労働者や離職者が、自ら費用を負担して、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座を受講し修了した場合、その教育訓練施設に支払った経費の一部を支給する制度です。
給付金の対象者
現在雇用保険に加入している、または過去に雇用保険に加入していた方 (詳しくはお近くのハローワークで確認ください)
※公務員、自営業の方は基本的に対象外です。
教育訓練指定講座の講習
・車両系建設機械(整地等用)(38hコース)
・フォークリフト技能講習(31hコース)+大型自動車運転免許(5t準中型免許所持者)
・フォークリフト技能講習(31hコース)+大型自動車運転免許(8t中型免許所持者)
【人材開発支援助成金】
建設業に携わる中小企業の事業主が従業員に技術向上のため、技能講習を受講させた場合に、各労働局からその経費の一部が事業主に対して助成される制度です。
助成の対象者
・建設業であること
・資本金もしくは出資総額が3億円以下、または常用労働者300人以下の建設事業主
・雇用保険の保険料率が12/1,000であること
・受講者が雇用保険の被保険者であること
助成金の種類
・経費助成金 受講料の一部が助成されます。
・賃金助成金 受講期間中の賃金を支払った場合、賃金の一部として助成されます。
※助成額は雇用保険被保険者数により変動します。
※受講者の雇用形態により経費助成または賃金助成のみとなる場合があります。
助成の対象となる講習
・車両系建設機械(整地等用)
講習予約時に助成金コースでの受講とお申し付けください。